あらすじ

遠く小さな音を聴き当てる“耳疾し”の力を持つ少年・旭は、憧れの景虎(上杉謙信)に仕える忍び衆「軒猿」として富山城攻めに同行した。だが、武田信玄の忍び「三ツ者」山本勘助の手引きもあり、富山城主・神保長職を取り逃がしてしまう。さらに春日山城に三ツ者が潜伏していることが判明し…。景虎の為、軒猿の誇りの為、旭は前へと進む!!