ヴァンパイア騎士 memories 1巻
スーパーヒット“ブラッディ伝説”、待望の最新刊!優姫、枢、零…人と吸血鬼の運命に翻弄された3人の物語の番外編が満を持して登場!人間として蘇生した枢に語られる、千年の眠りの間の出来事とは一体…!?
ヴァンパイア騎士 memories(2)
優姫(ゆうき)と付き合い始めた零(ゼロ)。周囲の反発に二人は…?一方、藍堂と沙頼の二人も新たな一歩を踏み出し…。そして、零への淡い想いを抱えた愛も…!?真っ直ぐな感情を大事に育てたい者たちの愛しい日々は…。
ヴァンパイア騎士 memories(3)
愛と恋によって語られる枢が眠っていた間の記憶――。ヴァンパイアの存在が明らかにされ、人とヴァンパイアの間で対立が深まる中、優姫と零の関係に少しずつ変化が!?
ヴァンパイア騎士 memories(4)
吸血鬼(ヴァンパイア)と人間の対立を煽る勢力が台頭する中、優姫と零の間に恋が宿った。そんな中、吸血鬼を批判する暴徒を止めるために、理事長が…!?
ヴァンパイア騎士 memories(5)
理事長の死と入れ替わるように生を受けた恋。優姫と零だけでなく妹の誕生を喜ぶ愛は、全ての厄介事から恋を遠ざけようとする。一方恋は、成長していくにつれ、姉の愛に対しての吸血衝動が抑えきれなくなり始めて……!?
ヴァンパイア騎士 memories(6)
人間と吸血鬼の共存―――枢が願い、優姫と零が紡いできたその道は、歪んだ悪意の前に脆く崩れ去る。対立を煽る勢力の陰謀によって、人間の「敵」になった吸血鬼たち。憎悪と絶望に揺らぐ世界で、優姫と零は何処へ向かうのか。そして、視えない希望を託された愛と恋の想いは……?
ヴァンパイア騎士 memories 7巻
自ら「裏切り者」を演じることで、吸血鬼たちの憎悪を引き受けた優姫。零と二人きりの逃避行が始まった――。一方、女王の座を託された愛は、吸血鬼を率いて籠城に入る。帝国との和解の道を探る中で、怪我を負った人間の少年と出会い……?
また読みたい
フォロー