あらすじ

東亰――杜宮市。10年前に東亰を中心として発生した震災を経て、活気を取り戻した一都市。主人公・時坂 洸は、ここで不可解な現象に巻き込まる。見たことのない世界。見たことのない怪異。混乱のなか、薄れゆく意識にぼんやりとうつる“彼女”の姿…。日を改めて、時坂 洸は再び異界へと足を踏み入れる。そこから彼の世界が、運命が、大きく変わりはじめるのだった――。