膵臓がこわれたら、少し生きやすくなりました。

膵臓がこわれたら、少し生きやすくなりました。

自分を大事にしたくて、お酒に頼るのやめました。自分自身の行動と思考をつぶさに漫画にしてきた永田カビさんの最新作は、コロナ禍での飲酒・断酒を巡る日々について。「人に認められる」=「お酒を飲んでいい」という脳内構図ができあがってしまった著者が、健康上の理由からアルコールを断つことになったのだが…… 【目次】 プロローグ 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 エピローグ おまけ編
現実逃避してたらボロボロになった話

現実逃避してたらボロボロになった話

飲まずにはいられない、描かずにはいられない。31歳、自分を見失い、アルコール性急性膵炎に……慢性的な生きづらさ、創作による苦しみから逃れるため、どんどん増えていく酒量。ある日、耐えきれない腹痛におそわれ病院に行くと「アルコール性急性膵炎」と診断され即入院となる。この本は、その入院生活と退院後・コミックエッセイを再度描くに至るまでを描いた実話である。
つればり

つればり

女性作家が描く性的漫画表現、第3弾!! 収録作品●シリーズ第2回! 女性器に○○のある加也子。女子高生となった彼女は今…。「禁忌の宝石 魚葬」クロキケイコ ●3~4話一挙掲載! 普通のSEXがしたい。幸子の願いは叶うのか…!?「私の知らないマンガを教えてくれるだけでいいのに。」葛城幸子 ●3~5話一挙掲載!ちづるの恋の行方は? あいこに急接近する者とは…!?「あいこのまーちゃん 2年生]やまもとありさ ●初登場読切28P! 耳から離れない母のあえぎ声。小学生の真衣は何を思う…?「あえぎ声」市丸いろは ●初登場イラスト4P! 永田カビが贈るちょっぴりエッチで危険な女の子の風景。「永田カビillustration」 ●次号予告
試し読み
さびしすぎてれずふうぞくにいきましたれぽ
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい