icon_reread
また読みたい
フォロー
天そぞろ(1)
安政七年(1860年)、黒船来航から8年後の江戸。売れない浮世絵師の源吾は千里眼を持つという謎の女・楓と出会って、ある絵の執筆を依頼される… 彼女が描いて欲しいというのは、幕末を揺るがす大事件「桜田門外の変」であった! 彼女の目的とは一体なんなのか!? 『サクラ大戦』シリーズシナリオ・あかほり悟氏(本作では“悟”名義)が原作、『このSを、見よ!』北崎拓氏が漫画という実力派が初タッグを組んで、さらに“お江戸ル”堀口茉純氏の協力という最強布陣で贈る現代と江戸時代の時空を超える大河ドラマ! 己の内から湧き上がる力の向けどころを探している“そぞろもん”の主人公・源吾と江戸の人々から“天女”と呼ばれるヒロイン・楓… ふたりの魅力あふれるキャラクターと、当時最大のメディアだった浮世絵をモチーフに繰り広げられる、先の読めない緊迫感溢れるストーリー! 見所満載の力作をぜひご一読ください。
天そぞろ(2)
幕末の江戸にタイムスリップした漫画編集者の楓。彼女は現代に戻る鍵となる「桜田門外の変」の浮世絵を絵師・源吾に描いてもらうことには成功したが、幕臣である源吾の兄によって絵を奪われ、版木も割られてしまう! 現代に帰れなくなった楓は、自分の生きた証を残そうと新たな浮世絵を源吾と共に制作しようと決意。その浮世絵には思わぬ“予言”が隠されていた!! さらにいずれ新選組を結成する土方歳三も楓の前に現れて、激動の歴史に彼女は関わっていくことに!! 激動の時代を舞台に目を離せない展開を見せる“幕末タイムスリップラブストーリー”! 待望の第2集、登場です!!
天そぞろ(3)
絵師・源吾の描いた浮世絵「桜美人三景」によって江戸中のアイドルとなった楓! そんな彼女の元に、いずれ新選組を結成する面々が集う 試衛館の窮状を訴える土方歳三が現れる… 彼らを救うために動き出す楓は横浜へと出かけるが、そこでなんと坂本竜馬とも遭遇して!? 幕末の歴史の陰に楓あり… さらなる怒濤の展開を見せる“幕末タイムスリップラブストーリー”第3集、見参!!
天そぞろ(4)
現代から江戸へと飛んで歴史の渦中で翻弄される楓。幕府転覆の首謀者と誤解されて過酷な拷問を受ける彼女を… 源吾と試衛館の面々は救えるか!? そして楓と源吾の恋路は!! 息もつかせぬ展開、必見! “幕末タイムスリップラブストーリー”、怒濤の第4集!!
天そぞろ(5)
亜米利加へ共に逃亡しようとした瞬間、目の前で楓が消えてしまった源吾… あれから四年が経過、時は元治元年(一八六四年)。幕府の権威はさらに落ち、尊皇攘夷の志士たちが闊歩して世の中の先行きは混沌としていた。源吾は楓を失ったショックから自暴自棄となっていたが、楓を京都で見たという噂を聞き、京へ旅立つのだが… 果たして彼を待つものは!? 時代を超えた愛の物語のラストシーンを見届けよ!