icon_reread
また読みたい
フォロー
微熱 vol.1 失楽×不倫
婦人科で性病の診断が…夫が浮気をして、病気をもらってきたんだ!なんども浮気を繰り返す夫に愛想が尽きそう…。離婚もできないけど、誰にも相談できない…。男の心は男に聞け…と出会い系で相談することに。来るメールはどれも身体目当てで、相談に乗る感じじゃない…その中で1通、気になる人が。とても感じのいい男性、何度か相談するうちに会うことに。とても紳士な男性は、優しく愛撫してくれた…一緒にシャワーを浴びて、初めての快感――――。ところが夫がそのメールのやり取りを見たらしく…。全4話収録!
微熱 vol.2 裏切り妻
夫とは冷めた関係が続く。会話もない、朝も顔も合わさない…。そんな主婦の日常は、メル友とのやり取りの会話から始まる…。メールだけでは満たされない主婦は、メル友と直接会って身体を求め合うこともあった。男の命令でノーパンで待ち合わせ場所まで行き、途中チカンにあい、感じてしまう…。ホテルでメル友と何度も求め合い、ほんの少し満たされる―――。そんな非現実から戻り、また家に帰って何事もなかったかのように主婦を演じ、また男と会う…の繰り返し。ところが1年以上メールだけのやり取りをしている男から奇妙なメールがきて…。全4話収録!
微熱 vol.3 欲深い女
身体のなまりを理由にスポーツジムに通いだした主婦。もちろん目当ては、インストラクターの股間!夫の独りよがりのエッチにウンザリしていた。あんな筋肉質な彼に抱かれたい…。毎週楽しみにしていたのに、家庭の事情で2週間もお休みすることに…。久しぶりに行ったジムで、インストラクターの彼から居残りを告げられ、ロッカーで待つと彼が急に迫ってきて…。
微熱 vol.4 オトナの火遊び
子どもがひとり、夫ともうまくいっている…保険外交員の主婦。週末は家族サービスで夫とエッチ。週が明けたら、部長と車で…ホテルでW不倫。週に2~3回のペース。大きさもテクニックも最高だから、いまのところイチバン。そして木曜日は、お客様サービスの日。別に『保険に入って』…なんてひと言も言わないけど、入ってくれる。たまにアタリがあるからやめられない!金曜は同僚と飲みに行って…週末は夫と…。忙しい一週間です。
微熱 vol.5 蜜愛の媚薬
ある会社の飲み会にて、遅くなるから…と連絡を入れる主婦。そこに偶然昔の男が現われ、ふたりで飲みなおすことに。主婦は指輪を外し、男を誘った。さも『あなたが忘れられなくて、結婚できなかった』…と言わんばかりに。ホテルの中…相変わらずワンパターンの男のセックスに、復讐を思い立つ主婦。こんないい女をフルなんて、もったいないことをしたと男に言わせて…主婦は…。
微熱 vol.6 日常のスパイス
夜、パート先の飲み会で、酔っ払った主婦はカラオケとゴネている…。久々に子どもも預けてのびのびと羽を伸ばして、夜遊びができるのはめったにないのだ。みんなは二次会のお店に行くが、ひとりだけ主婦に付き合ってくれる上司が。ふたりでカラオケに行くことになったのだが、どこも満室…。そこで上司と向かったところは…ホテルの部屋。もちろん、そこで男と女がヤルことと言えば…。
微熱 vol.7 女の脱皮
この頃まったく夫婦生活がない…。悶悶とする主婦。普通に誘ってもどんなにサービスしても、エッチな下着で色仕掛けでも応じてくれないダンナは、仕事が忙しくて毎日疲れた…と帰ってくる。挙句、疲れてるのにめんどくさい、そんな時間があったら寝たい…と言われ傷つく妻。そういうけど、必ず飲んで帰ってくるのはなぜ?まさか浮気!?…不安になった妻はダンナの行きつけの飲み屋に行ってたしかめることに――――――。
微熱 vol.8 秘蜜の快楽
田舎で暮らす専業主婦。姑と大姑との同居、大姑の介護でイライラも募る。子どもが保育園に行くことをきっかけに、特定の相手と浮気をはじめる。夫のおざなりなセックスでは物足りない…。その時間だけ日常を忘れて、娼婦のように乱れることで感情を保っていた。良い妻、良い嫁…良い母に…。ところが、その男が転勤になり会えなくなると言われ、主婦は男漁りに出かける―――――。
微熱 vol.9 官能のトビラ
毎日仕事に忙しく、買い物は宅配業者に頼んでいた。夫の会話も夫婦生活もほとんどなくなり、その宅配業者の若い男性とのHな会話がストレス解消になっていた。あるとき「ダンナさんのみたく立派なやつだ」…と無邪気にキュウリを手に取り、自分のアソコを触らせた彼。そこには硬くなったモノが…。「見たかったら出してもいいよ」…の言葉に思わずひざまずきくと、そこには立派な肉棒が――――。
微熱 vol.10 エロスな女
大好きな課長は単身赴任。不倫と知りながらも彼と結ばれたい…。ところが彼の家にはコンドームがなくて、買いに行きたいけどその場をシラケさせたら困る…。そこで考えたノーパン・ノーブラのお買い物。彼も私も大興奮で家までガマンできず、マンションの廊下で、階段でヤリまくり!もちろん部屋の玄関・台所…で何回も。ところがカギを閉め忘れて、疲れ果てた私の背後に知らない男が…。