icon_reread
また読みたい
フォロー
ダンディ陛下とエロスの指輪
グラン王国の歴代の王妃を選んできたという美しい指輪、「ヘラの涙」。どういうわけかその指輪が、ジュスティーヌの指にすっぽりはまってしまった!伝説を忌み嫌う国王レアンドルは、指輪をはずして伝説を打ち砕こうとするが、次第に無垢で純真なジュスティーヌに惹かれていく。「そんな物欲しそうな顔をされると…苛めたくなる――」淫らに責め立てられ絶頂を味わうたび、ジュスティーヌにも恋心が芽生え…。エロスの指輪に導かれたふたりの未来は、真実の愛??★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★