あらすじ

男と女。それにアルファとベータとオメガ。この世には6通りの性がある。カリスマ的存在の学生会長「知内 環」(シリウチ メグル)は、オメガの地位向上を目指して自らをアルファのように見せかけていたが、最近になってますます強くなるオメガ特有のフェロモンに悩んでいた。そんな環に想いを寄せる「松前 蒼士」(マツマエ ソウジ)は、環の彼氏であり副会長の「北斗 琉生」(ホクト ルイ)に接触を邪魔されては悶々とするばかり。そんなある日、琉生が風邪でダウンし、蒼士は環のボディガード役を任されることに。浮かれる蒼士であったが、休み時間中に強烈なフェロモンを感じて環の元へ駆けつけると、そこには環のフェロモンに群がる学生たちに羽交い絞めにされる環の姿が……!?「朝までだって萎える気しないけど?」「それじゃダメだな」良いムードのふたりに琉生は!? 発情期を迎えて三角関係が加速する、オメガバースシリーズ第2弾!!