icon_reread
また読みたい
フォロー
どんどん 坂を駆けてく
長崎を舞台に綴る切ない青春恋物語4編。あの日見送った君を――― 本当は追いかけていきたかった…。幼なじみで泣き虫だった“なっちゃん”が去ってから7年。長崎の祭り「長崎くんち」を前に、案山子に会いにきた“なっちゃん”。でもそこに昔の面影ははくて…!?