reread
また読みたい
フォロー
優れた推理力をもつ雑誌記者の里見高広は、友人で天才絵師の有村礼と帝都をにぎわす見世物小屋を訪れる。そこにいたのは、なんと少女の人魚。世間の注目が集まる中、突如人魚の身売りが決まり――!?三木笙子の人気ミステリ小説のコミカライズ、ここに開幕。
洗練された盗みっぷりで帝都の庶民に大人気の怪盗ロータス。そのロータスから成金で有名な大黒重治のもとに予告状が届く。洋画のコレクションを盗みに行くというのだ。世間を騒がす事件に天才絵師の有村礼は興味津々。雑誌記者の里見高広も早速取材に出かけるが──。三木笙子の人気ミステリ小説より怪盗ロータス編をコミカライズ。