ラ・カンパネラ ―鐘楼―
戦争という悲劇を忘れない――!少女かりんがタイムスリップしたのは昭和20年、太平洋戦争の戦時下――。音楽大学でピアノの道を目指していた青年は特別攻撃隊員となり決して戻れないことを知りながらも、米国戦艦へと向かう!