icon_reread
また読みたい
フォロー
終点unknown(1)
お前は俺と離れられない。 とある宝を探し山へ来た裏組織『アズノラ』と『もっか組』だが、宝を目の前に、原因不明の爆発により、それぞれ下っ端一人ずつを残して全滅。宝は二つに分かれ、それぞれ下っ端達の腕に装着される。それは、装着主の命を守る一方で、もう片方と離れられない作用があり…? 同族嫌悪なW主人公が織りなすファンタジックアクション!
終点unknown(2)
不本意ながら いつでも 一緒。 とある宝の作用により、お互いから離れられなくなってしまった裏組織の下っ端・ヨルマと清時(さやとき)。宝を外せる職人がいるという島を目指す事にした二人だったが、道中、宝が不思議な反応を示し、成り行きで人助けをする事に…!?
終点unknown(3)
俺もお前も、汚(けが)れてる。 不思議な宝の作用で、互いに離れられなくなってしまった元裏組織の下っ端・ヨルマと清時(さやとき)。宝を外せる職人がいるという島を目指す道中、偶然立ち寄った施設で、二人の過去に関わるとある真実が――。
終点unknown(4)
好きになった人間に、裏切られたくねえんだよ。 不思議な宝の作用で離れられなくなってしまった裏組織の下っ端ヨルマと清時(さやとき)は、宝を外せる職人がいるというキキリ島を目指している。なりゆきで、売られようとしていた子供を助けた二人だったが、助けたことがバレてピンチに。危機的状況の中、清時の様子が…。
終点unknown(5)
お前がいないと、困るんだ。 不思議な細工の作用により、離れられなくなってしまったヨルマと清時(さやとき)は、宝の秘密を握る職人が住む島へとついに降り立つ。しかし、宝を狙う追手が二人に迫り…!? 二人に『未来』はあるのか――。