reread
また読みたい
フォロー
さすらいの家政婦 竜!(1)
姓は神名(じんな)、名は竜子(りゅうこ)。ちょっと見には、なんの変わりもないフツウの女性。だけど彼女こそは、家事万能のウルトラ家政婦(ハウスキーパー)だった!……が、よけいなおせっかいがタマにキズ。お竜が歩けば、笑ってた子も泣きだして、非難ゴウゴウ、アメ、アラレ……。人の迷惑かえりみず、『さすらいの家政婦お竜!』ただいま参上!!
さすらいの家政婦 竜!(2)
アイドル歌手・高森(たかもり)あずさには、大きな秘密があった。その秘密とは……それはヒミツ、ヒミツ、ヒミツ、ヒミツのあずさちゃん♪――なんてこと言ってる場合じゃないゾ!高森あずさの歌手生命がアブナイ!!またしても、お竜さん大活躍の第二巻!!
さすらいの家政婦 竜!(3)
一天にわかにかきくもり、雷鳴がとどろき、稲妻が走る。すると、お竜がそこにいた!!また新たな家庭を不幸……イヤイヤ、幸せに導くために現れた。さて、やってきました犬神(いぬがみ)家。どうやら呪われているらしいこの家で、お竜さんはミイラ男(!?)とご対面――!?
さすらいの家政婦 竜!(4)
だれが名づけたか『雷神のお竜』。嵐をしょって、門をたたけば、その一家をまたたくまに不幸のドンゾコ……イヤイヤ、ハッピーに導くという伝説のハウスキーパー。このたび訪れたのは熱血根性一家・星田(ほしだ)家。ひとクセもふたクセもありそうなとーちゃんと息子を相手に、お竜さんパワーが大爆発!!お竜さんの正体がとうとう明らかになるか、ドキドキワクワクの完結編!!