icon_reread
また読みたい
フォロー
真夏の夜の微熱
去年の夏に恋人に裏切られ、「もう恋なんてしない」と誓う弓絃(ゆづる)の前に現れたのは、年下の高校生・倉木。大人びた態度で挑発してくるかと思えば無邪気な子供のようにはしゃぐ倉木に、弓絃は少しずつ魅かれていく。しかし、倉木の正体は実は…!?北川みゆきが描く、甘く切なく繊細な恋のよみきり集!!収録作品:真夏の夜の微熱/星さえも眠る夜/RAINDANCEの頃には/罪に濡れたふたり―番外編―