あらすじ

怖くて苦手だと思っていた、義弟・圭太をいつのまにか好きになっていたと気がついたひまり。でも、家族だから…気持ちを伝えるなんて出来ない…。圭太は、そんなひまりの悩みを無視してどんどん気持ちを伝えてきて──。