reread
また読みたい
フォロー
倉田紗南は人気TV番組に出演中の元気な小6の女の子。母・実紗子やマネージャー・玲くんに囲まれて、幸せいっぱい。そんな紗南の通うクラスは羽山秋人の仕切りでメチャクチャに荒れてて…。紗南はついに!?
紗南の努力もあり、羽山は少しずつ心を開く。そんな時、紗南が恋人のように思っていた玲くんが元恋人の女優・来海麻子さんとよりが戻ってしまう。ショックを受ける紗南だが羽山に話を聞いてもらい心が楽になる。
母・実紗子のエッセイや紗南の秘密を知っているという加村直澄くんの出現で心が揺れる紗南だったが、羽山の言葉に支えられる。そしてついにエッセイ『娘と私』が発売された…!特別編かれんVSサナも収録!
エッセイを見て紗南の実母・佳子が現われるが、羽山や剛にも来てもらった遊園地で紗南は佳子と訣別する。実紗子との親子の絆もより深まるのだった。一方、羽山は自分の想いを紗南に伝えようとするのだが…。
中学に進学した紗南は松井風花という新しい友達もでき、楽しく過ごしていた。だが、直澄や麻子と共演する映画ロケのため、長期間学校を休むことに。出発の朝、羽山が見送りに来てくれたのだが…。
紗南と直澄が<恋人宣言>したという嘘の記事を信じた羽山は風花とつき合い出す。それを知った紗南はショックで仕事も手につかなくなるが、母・実紗子の助けで立ち直った。ロケも終わり、学校へ復活した紗南は…?
紗南と羽山はお互いのことが好きだったと知るが、風花を思い、紗南は身を引いて仕事に集中していた。一方、羽山は荒れはじめ、停学など受けてしまう。そんな中、クラスメートの小森が“羽山”の名を残し行方不明に…。
小森を探しに行った羽山。連れ帰ってきたのだが、腕を刺されて重体に…。一命はとりとめたものの、右手にマヒが残ってしまった。入院中に風花と話し合い別れた羽山は、あらためて紗南とつき合うことに…。
羽山と初デートも済ませ、幸せいっぱいの紗南。風花と高石くんをとりもったり、『娘と私2』を母・実紗子と企画したりと大いそがし。しかし、突然羽山が家族とロスに住むことになると聞かされた紗南は…?
紗南の心の病気は、ひどくなる一方。そしてとうとう羽山の事までわからなくなってしまって……。大人気『こどものおもちゃ』が、ついに涙と感動の最終巻!!