icon_reread
また読みたい
フォロー
太郎冒険記
岸本修が描く短編冒険記集。飛行機が墜落してたどり着いたのは、危険な蛮族と数百年前と同じ生活を続ける民族が暮らすアマゾンの地下深くだった!「太郎冒険記」/ アフリカに墜落した輸送機から脱出した男たちが、古代の人食い人種と近代の技術を操る怪しい民族からそれぞれ逃走しようとする物語を描いた「赤いジャングル」/ 他一編収録。