icon_reread
また読みたい
フォロー
LOST+BRAIN(ロストブレイン)(1)
氷山漣は勉強をはじめ、美術、音楽、スポーツなどあらゆる分野で優秀な成績を修める天才高校生。それゆえに世の中の全てがつまらなく、自分の手で世界を変えたいと願っていた。そんなとき、文化祭の生徒会主催のイベントで、世界的な催眠術師・九遠寺の催眠の力を目の当たりにした氷山は…!?
LOST+BRAIN(ロストブレイン)(2)
九遠寺を陥れることに成功した氷山に対し、世界を変える計画の真意を改めて問いただした設楽。だが、氷山は「弱さ」を変えたいとだけ告げ、しばらくは事の様子を見守ることに。氷山の言葉の意味が分からない設楽だったが、同じ予備校でイジメの標的になっていた園山瑞希を元気づけようと彼女に軽い催眠の暗示をかけたことにより、あることに気づいて…?
LOST+BRAIN(ロストブレイン)(3)
ショー催眠術師・神原を陰で操り、日本中に催眠を広めようと企む氷山は、神原を学校へ呼び自らの計画と正体を明かす。その現場を目撃してしまった由香は悩んだ末、自分が見た全てを九遠寺に話す決意をするが…!?