ゲッターロボG(1)
神隼人(じん・はやと)のもとに、かつて共に学生運動をしていたメンバーと、その新しいリーダーとなった従兄弟の竜二(りゅうじ)が訪れる。隼人の冷静な頭脳をほしがる竜二達は、圧倒的な力で隼人をねじ伏せ、飛行訓練中のベンケイが駆るゲットマシン3号を攻撃する。竜二達に連れ去られた隼人は、竜二のバックに百鬼帝国がいることを見抜くが……。
ゲッターロボG(2)
中央アルプスで、百鬼帝国の魔の手から負傷した少年を救った流竜馬(ながれ・りょうま)。早乙女研究所に少年を連れ帰るが、人工的に作られた伝染病菌によって少年は見るも無残な姿で死亡してしまう。百鬼帝国の目的が、この恐るべき病原菌の源を搭載したジェット機の回収であることを知ったゲッターチームは、計画を阻止すべく、ゲッターロボで百鬼獣に立ち向かうが……。百鬼帝国との死闘を圧倒的なスケールで描き出した『ゲッターロボG』完結巻。
また読みたい
フォロー