icon_reread
また読みたい
フォロー
狐の悪魔と黒い魔導書(1)
それはいつもと同じ日のはずだった。いつもの様にカードでダチから巻き上げ、いつもの様に帰宅する…そんな日常が、いつもと違う帰り道、空から女が降ってきて、そいつが自分を「悪魔」と名乗った時俺の日常は一変した…。「悪魔×魔導書」が交錯するアクションラブコメ(?)第1巻!
狐の悪魔と黒い魔導書(2)
教会からの刺客である黒崎とも和解し、なんとか普通の生活を取り戻したシン。しかし二人組みの新たな悪魔の攻撃を受け、臼姫は幼児化させられ黒崎は倒されてしまう。絶体絶命の中、シンは起死回生の作戦で反撃する!
狐の悪魔と黒い魔導書(3)
臼姫との共同生活にも慣れてきた俺だったが、家に帰ると突然爆発が!黒崎が来てくれたが、どうやら教会でクーデターが起きてそれに巻き込まれたらしい。しかも臼姫が狙われ力を奪われちまった今、俺も黙ってねーからな!
狐の悪魔と黒い魔導書(4)
久遠が魔導書に心を囚われ無差別に攻撃してきやがる!その上、俺を庇った臼姫が魔導書に取り込まれて消えちまった!?なんとしてでも魔導書の亡霊と化した久久遠を元に戻して臼姫を助けてやるからな!!