こいばみしょうじょ
恋喰少女
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『恋喰少女』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
恋喰少女
恋喰少女
カワバタオ
カワバタオ
あらすじ
女性が苦手な男子高校生・大石饗。 高校入学早々、4人の女子に告白される。 「わけがわからない」と動揺するが、もちろん、それには理由があり―― 脳を揺さぶる、ラブコメ・サスペンス 開幕。

Web掲載情報

恋喰少女の情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
4.5話更新。月森さん可愛い~。
極上の美味である「初恋」を狙う恋喰がバカ舌ってちょっと違和...
2024/04/11から連載開始した、脳を揺さぶるラブコメ・サスペンス作品。

「人の恋愛...
ボレーボレー

ボレーボレー

たった1人の相棒と、2人で強くなれ。幼なじみのソフトテニスペア、マルとカケル。性格は真逆、仲は最悪。中学最後の試合を迎え、ペア解散が迫る。しかし、ここから2人の物語は動き始めた―― 劇的に。魂震える、ソフトテニス・ダブルス物語!!

おすすめのマンガ

そういう家の子の話

そういう家の子の話

私たちは、宗教2世です。 “ふつうの家”に生まれたかった――。 恵麻、浩市、沙知子の3人は、同じ宗教を信仰する家庭に育った幼馴染み。 仕事、結婚、独り立ち……「家の事情」を抱え28歳となった彼らが直面する人生の岐路! 志村貴子が描く、宗教2世×群像劇。
RIOT

RIOT

舞台は海が見える穏やかな田舎町。近所には本屋さんもレコード屋さんもないけれど、スマホであらかた手に入る。そんな令和の高校生「シャンハイ」と「アイジ」が知らず知らず惹きつけられたのは、どういうわけだか「紙の雑誌」だったーーだったら作ってみたらいいじゃん! 「ZINE(ジン:自主的な出版活動を指すことば)」というジャンルがあることすら知らずに、見よう見まねで「雑誌のようなもの」を作ってみたいと思った2人を、深くて濃ゆい「沼」が待つ! クラスの主役タイプではない彼らによる、見たことのない文化系青春ストーリーの始まりだ!
バンプアー

バンプアー

生活(くらし)は底辺、暗殺(ころし)は至極。絶対致死の殺し屋伝説、開幕。 所持金333円。職業、殺し屋。貧困極まる生活に在るのは、空腹と任務のみ。腹が鳴ったら現れる、貧乏だけど屈強な漢・野島良が、現実も虚構もぶち壊す――― 初連載の新鋭が渾身の筆致で描き抜く、漆黒暗殺劇、始動。
星野くん、したがって!

星野くん、したがって!

【漫画×コント】異色のコラボで生まれる“絶対服従”ラブコメ開幕! 野球部所属、雑用係の星野くんが柵越えボールを追いかけて出会ったのは、転校してきたばかりの同級生・山田さん。 「カツアゲされた」と大号泣する彼女はとある“要求”を突きつけて…!? つかみ所のない微女と、お人好しの微男が贈る世界一微笑ましい主従関係、スタートです。
はかばなし

はかばなし

誰かの人生で一番エロい話は、鉄板で面白いハズ。第14代閻魔大王・閻丸は、今日も死者の墓場まで持っていったエロ話、略して「はかばなし」を聞き、そして転生先を決める。もう一度人間に産まれ変われるか、それとも……。地獄の沙汰もエピ次第。現代ギャグマンガの奇才・原克玄が描く最後の審判オムニバス! 実在の有名人も多数出演!・・・予定。
終わらないヨスガ

終わらないヨスガ

6歳までに始めていることが一流の卓球選手になる最低条件と言われている現代において、元メダリストの武嶋はその“常識”を打ち壊せる人物を探していた。そんなとき人との繋がりを求め卓球を始めた深堂縁と出会い、その不純物のないまっすぐな感情に可能性を見出していき――。元メダリストと孤独な少年が紡ぎだす、スポーツ界の“常識”に楔を打ち込むドラマチック卓球史。
忘れな妻のキミと

忘れな妻のキミと

記憶をなくすって、どんな気持ち?記憶がなくなればその物も友達もいなかったことになっちゃうの?  それが生涯で一番愛したひとであっても?『ふたりエッチ』で性愛の奥義を極めた克・亜樹氏が魂を込めて描く“愛と記憶”の迷宮が今、その扉を開けようとしている。
サラセニア

サラセニア

私のこと、飼ってくれませんか? 食べるお金も、泊まる場所もなく、ほとほと困っている身元不明の女子高生。ゲームアプリの会社に勤務する神田一正(かんだ いっせい)は、純粋な親切心と、ほんのささやかな下心からその女子高生・宮崎美羽(みやざき みう)に手を差し伸べるが…!? 子供のような、大人のような「ほっとけない少女」。彼女と出会ったことで平凡だった男の人生は…!?
100年の経

100年の経

絶望と決意。孤独と愛。 名もなき小説家が目覚めたのは、AIのみが小説を書く衝撃のSF近未来! デビュー以来、鳴かず飛ばずの小説家・菅井櫓は、ある日突然、余命宣告を受けてしまう。 人生に絶望し筆を折る彼の前に、菅井の作品を愛する一人の女性が現れる。 「彼女のために小説を書こう」 そう決意した菅井は再び筆を執るが、病状は少しずつ悪化。 治療費も尽きかけた頃、コールドスリープの試験体の話が舞い込んだ。 試験体となれば、治療費が賄える。 菅井は、”今”小説を書き上げるために試験体となることを決意。 彼女にはコールドスリープのことは秘密のまま、小説を書き上げた菅井は100年の冬眠につく。 そして2120年。 AIが完全な小説を書き綴る時代に、100年のコールドスリープから目覚めた名もなき小説家が、“大切な人”のために再び筆を執る———
これからどうする?

これからどうする?

老後のために「いつかやろう」を「今やる」、アンチエイジングエッセイ! ひきこもり気味で面倒くさがり屋の漫画家と、フッ軽で人生ノープランの編集。アラフォーにさしかかった女ふたり、はたと人生の折り返し地点で「このままじゃやばい!」と思い立つ!!お金のこと、体のこと、美容のこと、家族のこと…もう半分の人生を「これまで」のように楽しく生きるには「これから」何をすればいいのか……“老い”への不安や疑問に、思いついた先から体当たりで取り組む、アンチエイジングエッセイ!!