あらすじ

バデス率いるスペルタ部隊の強襲。デルフィングが稼動限界に達する中、唯一、動けるのはジルグのみ。彼はエルテーミスを駆り、“最後の殺し合い”へと身を投じ――。