ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『聖森聖女~婚約破棄された追放聖女ですが、狼王子の呪いを解いて溺愛されてます~今さら国に戻れって言われても遅いですっ!』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
タイトル
本文
聖森聖女~婚約破棄された...
聖森聖女~婚約破棄された追放聖女ですが、狼王子の呪いを解いて溺愛されてます~今さら国に戻れって言われても遅いですっ!
四季ムツコ
四季ムツコ
山口じゅり
山口じゅり
あらすじ
pixivコミック週間ランキング総合1位&恋愛1位&pixivコミック限定1位! 異世界ファンタジーマンガ原作コンテスト作品! 追放から始まる聖女×狼王子のハートフル愛されストーリー、待望のコミカライズ!! 連載の気になる続きを30ページ以上描き下ろし収録! 【あらすじ】「聖女ルチル・マリアステラ、お前は追放だ」リディス聖王国を守護する神殿の聖女・ルチルは、婚約者の魔術師・オズワルドに婚約破棄された上、王命によって神殿から追放されてしまう。彼の陰謀により命まで狙われていることを知り、行くあてのない彼女は亡き母の言葉を頼りに、神殿の裏にある妖精の森へと足を踏み入れるが、そこはいつからか恐ろしい魔獣が住みつく「魔の森」と化していた。森を進んだ先で魔獣に襲われかけたルチルはとっさに浄化結界を展開して難を逃れるが、なぜか倒れていたのは半分狼の姿をした元騎士団の青年・ルカだった。ルチルの結界によって魔獣の姿が解けたことから、彼のその姿が呪いによるものと知ったルチルは、国を守ってきた聖女の力を使って、ルカを一時的に人間の姿に戻すことに成功する。呪いを完全に解けずに謝るルチルを慈しむように感謝するルカ。それは、ハートフル愛されストーリーの始まり――。

Web掲載情報

聖森聖女~婚約破棄された追放聖女ですが、狼王子の呪いを解いて溺愛されてます~今さら国に戻れって言われても遅いですっ!
聖森聖女~婚約破棄された追放聖女ですが、狼王子の呪いを解いて溺愛されてます~今さら国に戻れって言われても遅いですっ!の情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
聖森聖女~婚約破棄された追放聖女ですが、狼王子の呪いを解いて溺愛されてます~今さら国に戻れって言われても遅いですっ!(1)【イラスト特典付】
pixivコミック週間ランキング総合1位&恋愛1位&pixivコミック限定1位! 異世界ファンタジーマンガ原作コンテスト作品! 追放から始まる聖女×狼王子のハートフル愛されストーリー、待望のコミカライズ!! 連載の気になる続きを30ページ以上描き下ろし収録! 【あらすじ】「聖女ルチル・マリアステラ、お前は追放だ」リディス聖王国を守護する神殿の聖女・ルチルは、婚約者の魔術師・オズワルドに婚約破棄された上、王命によって神殿から追放されてしまう。彼の陰謀により命まで狙われていることを知り、行くあてのない彼女は亡き母の言葉を頼りに、神殿の裏にある妖精の森へと足を踏み入れるが、そこはいつからか恐ろしい魔獣が住みつく「魔の森」と化していた。森を進んだ先で魔獣に襲われかけたルチルはとっさに浄化結界を展開して難を逃れるが、なぜか倒れていたのは半分狼の姿をした元騎士団の青年・ルカだった。ルチルの結界によって魔獣の姿が解けたことから、彼のその姿が呪いによるものと知ったルチルは、国を守ってきた聖女の力を使って、ルカを一時的に人間の姿に戻すことに成功する。呪いを完全に解けずに謝るルチルを慈しむように感謝するルカ。それは、ハートフル愛されストーリーの始まり――。
聖森聖女~婚約破棄された追放聖女ですが、狼王子の呪いを解いて溺愛されてます~今さら国に戻れって言われても遅いですっ!(2)【イラスト特典付】
私は聖女でした。この国を守り、民を守ってきた聖女だったんです。追放された聖女×呪いにかけられた狼王子が織りなすハートフル愛されストーリー!! コミックス限定の番外編を描き下ろしを収録! 【あらすじ】「――あなたはもう、狼になったりしません」オズワルドが放った追っ手の鷹を退けたことをきっかけに、前よりも打ち解けるようになったルチルとルカのふたり。過去に自分の呪いを解いてくれようとした大事な人を傷つけてしまったこと、もし解呪の魔法が解けて狼に戻ってしまったら、同じようにルチルを傷つけてしまうのではという恐れを吐露するルカに対して、ルチルは自らがリディス聖王国の聖女であったことを明かし、自分の力を信じてくれるよう優しく語りかける。そんなある日、「夢渡り」の魔術によってルチルの枕元に現れた謎の美女がルカとの関係を問うてくる。ルカが好きなのは私だけで、呪いもまた私への愛ゆえと牽制するような彼女の言葉に、ルカのことをもっと知りたいと思うルチル。一方のルチルなき神殿では、彼女に遠く及ばない聖力ゆえに結界を張れない新聖女サラが騒動を巻き起こしていた――。
どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる

どうか俺を放っておいてくれ なぜかぼっちの終わった高校生活を彼女が変えようとしてくる

恋、友情、輝かしい青春。そんな期待に胸を膨らませた俺の高校生活は――結局ぼっちのまま終わった。そして迎えた卒業式前日。クラスメイトの花見辻空をかばい、俺はトラックに轢かれて人生の幕を閉じた……はずだった。花見辻と一緒に高校一年生の入学式に戻ってしまった俺。二度目の高校生活は輝かしい青春など期待せず大人しくぼっちで過ごそうと思いきや……。「ぼっち脱却、私が手伝ってあげる」この物語は俺が二度目の高校生活で送る、最悪で最高の青春ラブコメだ。GA文庫の大人気作、待望のコミカライズ! 「原作者・相崎壁際書き下ろしSS」と、原作者が本書のためにシナリオを書き下ろした「おまけ漫画7P」も収録! ※こちらの商品には、巻末にデジタル版限定特典イラストが収録されています。※