icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み
古い家に暮らしていた少年は、天井のシミを何かに例えることを楽しんでいた。しかしシミは増えていき、だんだん人の顔に見えるようになって…。リイド社刊『コミック稲川淳二のすご~く恐い話~さまよう人形~』より。