ぎゃる侍1
女子高生・霧島蘭は、青春真っただ中!! 友達と渋谷でショッピングを楽しみ、服飾デザイナーになる夢を持ち、憧れの藤井センパイへ想いを寄せている――一見普通の女の子。しかし、彼女のもう一つの顔は、一子相伝・朱鷲流武道の後継者。武士道精神ゆえに曲がったことは許せず、痴漢・盗撮魔・いじめっ子を次々と滅多切り!! その強さに興味を持った謎の集団・ミストラルは、次々と刺客を送り込んできて…。
ぎゃる侍2
蘭の親友・志穂は彼氏との幸せな日々を送っていた。しかし徐々に彼氏からの束縛・暴力・罵倒が増え、ついには彼氏の借金返済のために拉致監禁されて大ピンチ!! 蘭は木刀片手に単身で救助に向かう。大切な人を守るとき朱鷲流武道の真価が発揮される。その驚くべき強さの秘密は何なのか? 蘭の壮絶な過去、修行の日々が明らかになっていく。
ぎゃる侍3
学校のホームページに蘭を標的とする誹謗中傷の書き込みがあった。内容がエスカレートするにつれて、周りから蘭への嫌がらせが増え、学校で孤立してしまう。蘭のそんな状況とは対照的に、転校生の愛美は学校のみんなと仲良くなっていく。愛美が時より見せる不穏な笑みは、何やら書き込みと関係がありそうだが…。
ぎゃる侍4
転校生の愛美は藤井センパイに好意を寄せ、恋路の邪魔になる蘭へ嫌がらせを続けていた。謎の集団・ミストラルと繋がりのあるカウンセラー三浦は、愛美を利用し、蘭を退学に追い込むための処刑ゲームを開催するのであった!!
ぎゃる侍5
蘭はカンフーの達人・剱持直に連れられて、ミストラル主催のホストを取り合うGAL`s FIGHTに参加することになった。蘭はリングネーム・レディーウルフとして、手強い対戦相手でも順調に勝ち上がっていく。剱持は蘭との真剣勝負を渇望し、リング上で朱鷲流武道とカンフーの誇りを賭けた戦いが幕を開ける!!
ぎゃる侍6
ミストラルのクイーンが用意した藤井センパイそっくりに整形したホスト・仙道によって、蘭は心をかき乱されていた。仙道に朱鷲流武道を封印して欲しいと言われた蘭は、普通の女の子になることを決意。そして仙道はクイーンに認めてもらうために、藤井センパイに成り代わろうと本物を抹殺する計画を企て始めていた…。
ぎゃる侍7
蘭は藤井センパイからの告白に返事をし、2人は遂に結ばれる!! そんな時に、かつて蘭を虐待し自殺したはずの父が実は生きていたことがわかった。心の整理がつかない蘭は、藤井センパイに余計な心配をかけないように装うが、かえって2人はすれ違ってしまう…。そんな蘭のもとにミストラルだけでなく、父のかつての恋敵からも魔の手が迫っていた…。ミストラルとの決着、恋の行方はどうなるのか!? ぎゃる侍、完結巻。