reread
また読みたい
フォロー
交番勤務の破天荒だが心優しい巡査が活躍する人情ストーリー。美人の恋人・沙緒子(さおこ)とビリヤードを楽しんでいた森健太朗(もり・けんたろう)は、酔っぱらいに絡まれて乱闘を始めてしまう。そこでパトカーを呼ばれて逃亡した健太朗だったが、実は交番勤務する巡査であった。ある日、彼を慕うよし乃(よしの)バアさんがバイクの男からヒッタクリに!自転車で犯人を追いかける健太朗は……!?
ストリート・キッズを気取って悪さばかりしている少年・岩川(いわかわ)の摘発を考えていた巡査・森健太朗(もり・けんたろう)は、先輩の田島(たじま)が3回も万引きした小学生・淳(じゅん)を見逃したのを意見する。そこで田島は、健太朗を賑やかすぎる自宅に招待して、淳の家に欠けているものを教えてやる。そんな時、淳の両親が交番にやってきて……!?
判断ミスで先輩の田島(たじま)を負傷させてしまった巡査・森健太朗(もり・けんたろう)は、懲罰として婦警・吉田亜美(よしだ・あみ)と組んで交番勤務することを命じられる。気が強く行動派の亜美にやりにくさを感じる健太朗だったが、「茶菜館」の夫婦ゲンカで出動した亜美がまったく太刀打ちできないところを、体を張った立ち回りで解決して交番勤務の心得を……!?
婦警・吉田亜美(よしだ・あみ)と組んで交番勤務する巡査・森健太朗(もり・けんたろう)は、絶妙なコンビネーションで様々な事件を解決していく。そんな時、S・P(セキュリティ・ポリス)の昇進試験に合格して進路を思い悩む亜美は、小学生数人をひき逃げした犯人の正体に気付いて単身で乗り込んでいくのだが……!?健太朗&亜美が迎える最後の大事件とは?巡査・健太朗、渾身の活躍が見納めとなる完結巻!