また読みたい
フォロー
ジャズピアニストと“ライブマシーン”というコードネームの殺し屋、二つの顔を持つ男・有山礼二(ありやま・れいじ)のダークな活躍を描いたハードボイルドアクション。ジャズピアニストの有山礼二は、自分が所有するダイヤモンドを狙う昔の傭兵仲間に襲撃され、その男をコンクリートに叩きつけて殺害する。そしてその時の興奮が忘れられない礼二は、靴磨きをする謎の中国人・Qに声をかけられて……!?
弓狐会に雇われた元過激派グループの原(はら)達を拉致した有山礼二(ありやま・れいじ)は、原達を洗脳して弓狐会の動向を探っていく。一方、ジャズピアニストとしての礼二は、人気ミュージシャンのソニー・ブラスターに惚れ込まれ、超大物プロデューサー・エディからニューポート・ジャズ祭に招聘される。そしてその後、洗脳から覚醒した原と組んで弓狐会のメンバーを殺していく礼二だったが……!?怒濤のラストを迎える完結巻。