ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『桜の森の満開の下』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題に応じた書き方のヒントや例文を表示します。初めての方は、練習用ページで気軽に投稿の練習をしてみてください。
タイトル
本文
桜の森の満開の下
桜の森の満開の下
坂口安吾
坂口安吾
荒木浩之
荒木浩之
剣名プロダクション
剣名プロダクション
あらすじ
戦前から戦後にかけて活躍した坂口安吾は、近現代日本文学を代表する無頼派作家として純文学や歴史小説、推理小説、随筆、評論など、さまざまな作品を生み出しました。本作は、そんな坂口安吾の代表的な短編小説です。大昔、桜の木の下は現代のように愉快な場所ではなく、人の心を狂わす恐ろしい場所とされていました。荒々しい山賊もまた桜を恐れるあまり、満開の桜の下を通る旅人を襲い、着物を奪ったり女をさらったりして暮らしていました。しかし、都からやって来た美しい女をさらい、無理矢理妻にしてからというものの、山賊の暮らしは一変、山賊は女の言うがままとなり、哀しい結末へと導かれていったのです。
桜の森の満開の下の情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。