あらすじ

離婚コンサルタント羽島裕介は、ありとあらゆる手を使って夫婦やカップルを別れさせる、スゴ腕の離婚屋。秘書の葉月ルイ子と共に奇想天外な手段で離婚を仕掛けて行く。第45話「見失った風景」:離婚事務所を訪れた主婦らしき女性は、記憶を失っていた。左手に何かを握っていたが、なぜか手が開けず……。第46話「涙を失くした女」:ポルノ作家、木之元良は、新しい家に引っ越した。だが隣の家には、別れた前妻が住んでいた。