あらすじ

人質として織田信長の下に預けられた少年・真田幸村。生来の天衣無縫な言動に、信長、秀吉らも惹き付けられていく。当代きっての名将たちと触れ合いながら、成長していく幸村…そして、時代が大きく動く運命の日が!天正十年(1582年)六月二日、安土城落成の祝いの茶会を催すべく、信長は本能寺へ入る。同じ頃、徳川家康配下・服部半蔵が明智光秀の居城・亀山城に潜入し、何かを仕掛けていた…