恋愛談義【電子限定おまけ付き】
「会っちゃったんです、理想の、男に…!」 葉山は一流の男の必読書「東京カタログ」を愛読し、“一流の男”に憧れる会社員。合コンでまさに“一流の男”を体現する三枝と出会い、弟子入りを志願する。目指すのは“一流の男”だったはずなのに、三枝のことを知っていくたび……!? 一流の男×一流を目指す天然男子(※顔だけ一流)のアッパー・ラブ !!
また読みたい
フォロー