あらすじ

カクテルはよく人生に例えられる。美しくきらめく色彩の中には、甘さや辛さ、苦さの濃淡が溶けあって不思議なハーモニーを奏る。私たちの人生も願わくば、涙の苦さや汗の塩っぱさ、恋の甘さや努力の辛さで色どられた、カクテルのように美しい人生を送りたい――。BARバッカスの新米バーテンダー、大西洋(おおにし・ひろし)があなたに贈る、極上のひと時。ほんの一杯、でもそれが、あなたの人生を変えてしまうことがあるかもしれません。