あらすじ

▼第1話/華麗なる打法 ▼第2話/門出を祝って ▼第3話/拝啓 お袋さま ▼第4話/旅は穴狙い ▼第5話/仲居は無用!? ▼第6話/本名馬の調子は? ▼第7話/立ってくれー! ▼第8話/一枚のもりそば ▼第9話/素早くハリたい ▼第10話/暑さを味方に ▼第11話/ウォーターメロン・マン ▼第12話/焼けてますね ▼第13話/初めてのプリクラ ▼第14話/最高の物件 ▼第15話/朝イチで朝市 ▼第16話/ハイ、チーズ ▼第17話/トイレハイテク事情 ▼第18話/時計仕掛けのオレ達 ▼第19話/’97年十大ニュース ▼第20話/イヴの夜はひとりで ▼第21話/おばさんといっしょ ▼第22話/混浴でドキッ ▼第23話/女だらけの麻雀大会 ▼第24話/楽しい通信販売 ▼第25話/いつでも夢を ▼第26話/喜劇への片道切符 ▼第27話/引っ越しの達人 ▼第28話/飛行機恐怖症 ▼第29話/目指せ!大企業 ▼第30話/自転車でGO! ▼第31話/恐るべき子供達 ▼第32話/お達者シアター ▼第33話/湯水のように ▼第34話/ワールドカップ麻雀 ▼第35話/色眼鏡で見るな ▼第36話/こっちの水は ▼第37話/健康は足の裏 ▼第38話/フルスピード写真 ▼第39話/憧れの別荘 ▼第40話/ナンボのもんじゃ ▼第41話/プロレス場外戦 ▼第42話/引きの強さ ▼第43話/店先の魔術師 ▼第44話/思わぬごちそう ▼《特別読切》DE BU SHOW ●登場人物/南倍南(みなみ・ばいあん。年齢、出身地、経歴、正体など一切不明。食文化にはじまって、あらゆることの“玄人”と自負する男。凄腕の玄人雀士と自分では思っている)。 ●本巻の特徴/巻末に特別読切の『DE BU SHOW』を収録。