あらすじ

友達なんていらない。でも、同居始めました。/10代で人との関わりを極力絶ってから、ひとりだけで生きてきた。生きてこられた。彼女・モヨさんと同居したのは、わたしの代わりが必要だったから。でも、モヨさんが私と同居する理由を考えたことなんてなかったんだ。