icon_reread
また読みたい
フォロー
黒崎秘書に褒められたい(1)
イケメン秘書の、厳しく甘いお仕事指導!? 恋も、仕事も、手が届かないと思ってたけど―― 鬼畜でデキる上司に、認められたい、褒められたいっっ!! 光るメガネ、整ったスーツ、高級時計 高学歴ハイスペック優良物件etc…。一瞬で社内がザワつく 花形部署の秘書課エース・黒崎さんは、総務部・樹理の同期。自分とは全然カンケーない憧れの人… と思ってたのに、ある朝目覚めたら、黒崎さんとホテルに!? その上、秘書課へ異動辞令が…!? 舞い上がったのもつかの間、上司としての黒崎さんは超絶厳しくて… でも、その指導はいつだって、私のことを見てくれていて… ヤバい…私、恋も、仕事も頑張っちゃいそう…です。働く女子全てに共感の新旋風を贈るワーキング・ラブ、開幕!
黒崎秘書に褒められたい(2)
鬼かと思えば超優しい…上司宅で個人指導! 花形部署・秘書課で、女子人気No.1のエリート秘書 黒崎の部下になった八神樹里(やがみじゅり)。ふだんは鬼上司だけど、黒崎が樹里にだけ見せる優しさに惹かれ始め…☆ 仕事に打ち込みすぎ、過労と栄養不足から倒れた樹里は黒崎の自宅で“生活指導”を受けることに!? 指導中に下心なんて持っちゃダメなのに…期待してしまう…! 「黒崎さんは…どうしてそんなに優しくしてくれるんですか…?」「…何もわからず男の家に来るなんて―― 八神さんは―― オレのこと、どう思ってるの?」 二人きりの家で待ったなしの展開に――!? クールなイケメンメガネ上司×ぽんこつ新米秘書 ワーキング・ラブ急展開★★★