icon_reread
また読みたい
フォロー
日陰のシャイが明日を愛する方法
「さみしい」…18歳で無職になった”芦芽(あしめ)なな”。途方に暮れて入った古着屋『レッテルリセット』で出会ったのは、白黒フリルに身を包んだ「パンダさん」と呼ばれる女店長。世渡り下手な自分を変えたい少女と、人見知りを克服した女性のアパレルコメディ成長譚!