icon_reread
また読みたい
フォロー
そのへんのアクタ 1巻
突如宇宙より襲来した地球外生命体(イズリアン)と人類との、存亡をかけた大戦争。 数年に渡る戦いの結末は―――どっちつかずだった!?イズリアンとの戦闘において「終末の英雄」と呼ばれた青年・芥。左遷されやってきた鳥取支部で、副隊長・百福らのゆるっとした雰囲気に巻き込まれるうちに、「日常を過ごす」ことがこれからの戦いなのかもしれないと気付き始め…?
そのへんのアクタ 2巻
芥のイズショットに細工をした人間が基地内に――!?…そんな疑念はさておき、芥は自分と入れ替わりで基地を去った鳥取基地の元隊長・桐生のことが気になり聞き込みを始めていた。誰に話を聞いても良い噂しか出てこない桐生隊長だったが、百福は何かを隠しているようで…?