あらすじ

「秋さんとなら後悔しないって…思ってた」立ち退きにより住む家を失った麻衣子。救いの手を差し伸べてくれたのは、幼馴染の寛太と、そのお父さんであり初恋の人・秋さんだった。寛太は出世のために契約結婚を申し込んできて… つまり秋さんがお義父さんに…!? こうして始まった3人での同居生活。ところがある夜、酔った秋さんが突然豹変… 「他の男のものになるなら、全部オレがもらう」敏感な箇所を探りあてる大人の愛撫に濡らされて、みだらな音が寛太に聞こえちゃう… ※この作品は過去、電子書籍「お義父さんとはしないコト~大人の技に溺れる同居生活1~6巻」に掲載されました。重複購入にご注意下さい。さらに、紙書籍発売時の特典ペーパーを収録!!