あらすじ

人は、殺してもいい? 「別マガ」沸騰の新星・中武士竜が描く、背徳の復讐サスペンス! 「俊、改心した者は見逃せ。人には生まれ変わるチャンスが必要や。」 「じいちゃん、僕は奴らが変わってないことを祈るよ。」 ──人ならざる化け物たちを斃すため、少年もまた、人ならざる何かに成った。家族を殺され、地獄に落とされたあの日から4年――。憎き5人の仇の一人、千光寺克美を最初の標的に定めた漆間俊は、仇と同じ高校に通い、時機を待った。「改心した者は見逃せ」と諭す祖父への義理を果たすために。しかし、仇は鬼畜のままだった。本性も露わに、俊を捕らえる千光寺。だが、罠に落ちた“獲物”は千光寺の方だった。隙を突き、焦がれた仇を掌中に収めた俊。そこにはもはや彼を押し止めるいかなる善悪の軛もなく……。ただひたすらに昏く永い夜が始まろうとしていた。