あらすじ

養父をヤクザに殺され、復讐を誓い魔法少女となった恋門姫子(こいかどひめこ)は相馬塔一(そうまとういち)が若頭を務める弱小ヤクザ・獅子島組に身を寄せた。竜頭(りゅうず)一家の屋敷を強襲する魔法少女連合に対して、迎え撃つ掛神絶彦(かけがみたつひこ)の秘策とは…? そして明らかになった養父殺しの真犯人。姫子の復讐が終局へと向けて動き出す。魔法少女×ヤクザの復讐譚、終幕の完結巻――。