icon_reread
また読みたい
フォロー
狩猟のユメカ 1巻
「人×獣」異種間チームバトルロワイアル堂々開幕! 突如あらわれた人の言葉を解する獣たち。 女性猟師・ユメカがある日突入したのは、獣に対する人の優位性が大きく揺らぐ世界だった。 反目しながら、ときに異種間タッグチームとして協力し合い、謎に満ちたこの世界を生き抜くことはできるのか――!?
狩猟のユメカ 2巻
「銃所持許可」「第一種銃猟免許」所持の新鋭が放つ、「人×獣」異種間チームバトルロワイアル、ますます白熱! 突如あらわれた人の言葉を解する獣たち。女性猟師・ユメカがある日突入したのは、獣に対する人の優位性が大きく揺らぐ、謎に満ちた世界だった。――少年・千夏に重傷を負わせた敵集団に対して怒りを爆発させ、暴走モードに突入するユメカ。敵はいずれも、動物とのタッグを組む猛者ぞろいだった。カギを握るのは、新たな「人と獣との異種間タッグ」の創出。もがくユメカ一行の前に強力な獣たちが現れる!
狩猟のユメカ 3巻
「銃所持許可」「第一種銃猟免許」所持の新鋭が放つ、「人×獣」異種間チームバトルロワイアル、完結! 突如あらわれた人の言葉を解する獣たち。女性猟師・ユメカがある日突入したのは、獣に対する人の優位性が大きく揺らぐ、謎に満ちた世界だった。――千夏を拉致した敵集団への反撃の材料を探すユメカたち。グリズリー「ジンゴ」がゾフィの相棒になり、射撃精度が並外れて高い猿「文太」がチームに加わるなど、“人と獣との異種間タッグ”創出は着々と進んでいった。ついに敵本拠地に乗り込んだユメカ一行。そこで目にしたのは衝撃の光景だった。動揺するユメカをよそに、事態は決戦に突入! 相手を制し、この世界の真相に近づくのはどっちだ。