サラかん 1巻
平凡な中年サラリーマンが弱小プロ野球チームの監督に突然任命され、チームを優勝させるために奮闘していく、笑いあり人情あり感動ありの「男の夢コミック」。万年最下位のプロ野球チーム「日暮里パイレーツ」のオーナー会社・王手食品で働く窓際サラリーマン・亀和田進は、王手食品のワンマンオーナー・安倍の鶴の一声によってパイレーツの新監督になることに……!?
サラかん 2巻
日暮里パイレーツを最下位から脱出させるため、二軍からトラブルメーカーの大リーガー・カイトをベンチ入りさせたサラリーマン監督・亀和田進。すぐに暴れ出すカイトにナイン達は戦々恐々になるが、外野手のジェイソンだけはフェンスに激突してもボールに飛びつく熱意を見せる。そんなジェイソンに触発されたカイトが好投し、助っ人外国人達の活躍で試合が盛り上がっていくパイレーツだったが……!?
サラかん 3巻
日暮里パイレーツを最下位から脱出させ、今度はチームの再建に力を入れるサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、大物ルーキー・松崎を獲得して優勝を狙おうと考える。そして自力で引くクジにはめっぽう強いカメさんが、全球団がドラフト指名していた松崎との交渉権をゲットするが、同じ頃にテレビ取材を受けた松崎はパイレーツ入りをきっぱり拒否して……!?
サラかん 4巻
大物ルーキー・松崎が入団し、日暮里パイレーツが怒濤の快進撃を見せる一方で、サラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、調子が悪いエース・白川を二軍で気分転換してもらおうと考える。そして二軍行きを告げられて激怒する白川だったが、チームメイトに現実を思い知らされ二軍落ちを受け入れる。しかしそれを知って自責の念にかられた松崎が、登板拒否を……!?
サラかん 5巻
采配ミスで優勝を逃してしまったサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、日暮里パイレーツのファン達から血祭りにされそうなところをポルシェに乗った美女に助けられる。その美女こそ王手食品のワンマンオーナー・安倍の末娘・サダ子であり、パイレーツのゼネラルマネージャーに就任したサダ子は、不動の4番打者・肝原をトレードすると言い出して……!?
サラかん 6巻
日暮里パイレーツの成績についてオーナー父娘から叱咤されて胃が痛むサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、監督の座を狙うコーチの千代森に騙されて、自分を重病だと思い込んで精密検査と休養を兼ねて入院することに。そしてその間、臨時監督代理として采配することになった千代森だったが……!?
サラかん 7巻
日暮里パイレーツ快進撃の立役者だった中尾の抜けた穴をどうするか考えたサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、正捕手である米田をライトに回して、ベテランの馬場をキャッチャーにするという大胆なコンバートを実践する。そして不満を抱えながらライトの守備をしていた米田だったが……!?
サラかん 8巻
日暮里パイレーツのリーグ優勝を果たしたサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、さまざまなパーティに招待されて多忙の日々を送る。そんなパーティに嫌気がさしていたカメさんは、唯一心待ちにする同期会を催促しに会社へ赴く。そして同期の牛窓、長万部、常滑が早期希望退職したと知って寂しくなるカメさんだったが、妻から今日が同期会だと教えられて……!?
サラかん 9巻
日暮里パイレーツの私設応援団長・大西の美人妻に言い寄っているらしいコーチ・千代森へ注意したサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進。しかしカメさんは、逆に千代森からホストクラブに入り浸る妻・妙子の写真を見せられて動揺する。そして雨で試合が中止になったカメさんは、球場を飛び出して写真のホストクラブに向かうと、ちょうどそこへ入っていく妙子が……!?
サラかん 10巻
王手食品が経営危機に陥り、存続が危うくなった日暮里パイレーツ。そこでサラリーマン監督・カメさんこと亀和田進は、リーグ優勝をして日本シリーズを制し、日本一のチームになることこそが危機を突破する道だとナイン達に檄を飛ばす。しかしコーチ・千代森の入れ知恵で、ナイン達の心はバラバラになってしまい……!?サラリーマン監督がついにチームを日本一に?男の夢コミック、大団円の完結巻。
また読みたい
フォロー