あらすじ

その男の子は世界を救う英雄になると、予言されて生まれてきました。ミミア姫は春の森で小さな鬼に出会いました。それは穢れなき天国にあってはならない異変でした。この世界に静かなほころびが生じていることを、人々は徐々に感じはじめるのでした。天国が長雨に降り込められました。そんな時、大きな光の羽根を持つ少年が、大鬼退治を成し遂げて一人前のサムライとなって天国に帰ってきました。