また読みたい
フォロー
廃校に閉じ込められた見ず知らずの6人の男女と1人の少女。そこにあるのは7日間をカウントダウンする電光掲示板と監視カメラ、そして土鍋と肉切り包丁……7日間生き残れば解放されるのか、それとも最後の1人になるまで終わらないのか!?悪夢のゲームが幕を開けた!E☆エブリスタ発、『王様ゲーム』『奴隷区』に続く大人気コミック!
出口を塞がれた廃校に、7人の男女が閉じ込められて丸1日。不良上がりのトシオが死んだ。愛するアカネのためにトシオを殺したユミは、アカネへ盲信していく。一方のアカネは、この状況で生き残るための“コマ”を手に入れるために、レイジに接近する…。ユミがそれを知ったとき、さらなる悲劇が……狂気は加速する!
出口を塞がれた廃校に、7人の男女が閉じ込められて3日。トシオに続きユミが何者かに殺された。体でレイジを手なずけたアカネは、いがみ合っていたユキトシとも関係を持つ。それを知ったレイジの怒りは、ユキトシへ向く。一方、ついに一線を越えたタイチの魔の手はミチカへと伸び……残り100時間。狂気は止まらない!
出口を塞がれた廃校に閉じ込められて5日。トシオ、ユミに続いてタイチが殺され、残り人数は4人になった。タイチを操っていたのがミチカだと悟ったアカネは、ミチカを追い詰める。一方、助けを求めるためにユキトシの拘束を解いたレイジ。そんななか、廃校内にアカネの悲鳴が響き渡った―― 残り65時間。さらに加速するサバイバルサスペンス!
出口を塞がれた廃校に閉じ込められて6日。トシオ、ユミ、タイチに続く4人目の犠牲者は、アカネだった。余裕のなくなったユキトシが、瀕死のアカネを絞殺。続いてユキトシは、レイジにも襲いかかるが、間一髪のところでミチカの助けが入った。最終決戦に向け、準備を進める残された3人と、それを監視し続ける不気味な存在。そして、ついにタイマーがゼロになる! ――残り24時間。最後まで生き残るのは誰だ!?
7人の男女が出口を塞がれた廃校に閉じ込められて、ついに7日間が過ぎた。生き残ったのはレイジとミチカの2人。だが、タイマーがゼロになったタイミングで、ミチカは、自らが7人を廃校に閉じ込めた主催者側の人間であることを明かし、“最後の1人”になるまで解放されないことを告げた―― 大人気シリーズが、ついに完結。残されたレイジの過去、蠱毒の全貌が、今、明かされる!