icon_reread
また読みたい
フォロー
茶の湯のじかん(1)
【デジタル版限定!「ふんわりジャンプ」「ヤンジャン!」掲載時のカラーページを完全収録!!】人間関係のこじれから30歳にして転職し、契約社員として乾いた日々を過ごす茶々原水希。水希が暮らすシェアハウスに突然あらわれた、抹茶好きのフランス人・エマ。自らお茶を点てることもできる彼女の影響から、水希も少しずつ茶の世界に興味を持つようになっていく。実在のお店も多数登場! 深くて甘い、新感覚“茶の湯”コミック!! お茶と和菓子の魅力満載。
茶の湯のじかん(2)
“茶の湯”の世界にすっかりハマったOL・茶々原水希と、そのシェアメイトであるフランスからの留学生・エマ。茶道文化をイチから学ぶべく、東京・日本橋の「茶論」を訪れた2人は、そこで様々なレクチャーを受け、この世界への興味がさらに深まっていく。好奇心の赴くままに足を運んだ、茶陶の美術展や、青山や銀座のギャラリー。そこで2人を待っていたのは――。 卯花墻や曜変天目など、美しい国宝も鮮烈なカラーで描写! すぐに買える、実在の和菓子も多数登場! 新感覚“茶の湯”コミック、第2巻!!