icon_reread
また読みたい
フォロー
あの日がふたりの恋の果て【分冊版】(1)
【この作品はequal vol.27βに収録されています。重複購入にご注意ください。】「だからお前とは二人になりたくなかったんだ」これは、口に出しても、気付かれてもいけない想い――。ナツとアキは生まれたときから一緒に過ごしてきた幼馴染みで親友同士。けれどナツの“好き”は随分前から友達の枠を超え、特別な感情に変わっていた。気持ちを悟られまいと少しずつ距離を取ろうとするも、アキは毎日のように迎えにきたり部屋に遊びにきて…。そんなある日、「ナツとずっと一緒にいたい」というアキの言葉が、抑え続けていた想いの蓋を開けてしまい――…!? 一途すぎる無表情男子×恋をまだ知らない元気っ子、思春期二人の切ないエモーショナルラブ。
あの日がふたりの恋の果て【分冊版】 2話
「俺とアキの好きは全然違う」ナツのアキへの気持ちは大きくなるばかり。距離を取ろうとするのに、そんなのアキはお構いなしで…
あの日がふたりの恋の果て【分冊版】 3話
「ナツの“好き”って、そういう意味だよね」ナツの気持ちを知ったアキは、話するため会いに行くのだが露骨に避けられてしまい…
あの日がふたりの恋の果て【分冊版】 4話
「同じじゃないなんて、ナツにだって言わせない!」ナツの告白に対し、自分の気持ちと向き合ったアキが出した答えとは…!※本作品はWEB雑誌「equal vol.39α」に収録されています。重複購入にご注意ください。
あの日がふたりの恋の果て【分冊版】 5話
「アキの言う“恋人らしいコト”ってこういうこと?」ナツがいつも通りすぎて不安になるアキ。つい変な態度を取ってしまい…!?※本作品はWEB雑誌「equal vol.45α」に収録されています。重複購入にご注意ください。