長年いわれていることだろうけど、芸能界はやっぱりこういうことしないと生活ができない方々がたくさんいるのでしょうね。
しかし15歳って若い、いや幼いといっていい年。
だけど荒波にもまれててどの業界いっても戦えそうなワンだーウーマン。
『金持ちと結婚する会』とかネーミングがストレートすぎてウケた。
全てが現実なのでしょうけど、ほんとすごい世界です。

読みたい
色々な経験を経て大人になっていくにコメントする
スクールバック
「糸目で京都弁」というだけで大ストライクなのに、お話も良いなんて!
スクールバック
ナカタニエイト
ナカタニエイト
<ログライン> とある高校の用務員さんが、子供たちとやり取りする話。 <ここがオススメ!> 思わずジャケ買いをしてしまった作品。 見事にビンゴ。超好き。 なので、表紙だけで「ピン!」と来た人はまず読んでください。 きっとその「ピン!」は間違いありません。 表紙だけで「ピン!」と来なかった人に少しだけ補足します。 ・学校物です。 ・学生さんは基本的に優しいです。 ・ただ、それぞれ悩みを抱えています。 ・それはきっと大人から見れば取るに足りないことかもしれません。 ・ですが、それは本人からすれば重大な悩み事です。 ・そんな悩みを用務員の伏見さんが聞いてあげます。 ・解決するかはわかりません。 ・でも、「話を聞くこと」ができる大人な伏見さんが側にいます。 ・糸目用務員の伏見さんは、超絶綺麗だし格好良いしです。 ・説教臭さも学園物として見事なバランスです。 そんなお話です。 ぜひ読んでください。 <この作品が好きなら……> ・センチメンタル無反応 https://manba.co.jp/boards/168835 ・氷の城壁 https://manba.co.jp/boards/187345 ・四十九日のお終いに https://manba.co.jp/boards/177179

15歳、プロ彼女~枕営業してた元アイドルだけど質問ある?~【単行本版】

じゅうごさいぷろかのじょまくらえいぎょうしてたもとあいどるだけどしつもんあるたんこうぼんばん
ジャンル:エッセイ
最新刊:
2019/01/11
じゅうごさいぷろかのじょまくらえいぎょうしてたもとあいどるだけどしつもんあるたんこうぼんばん
15歳、プロ彼女~枕営業してた元アイドルだけど質問ある?~【単行本版】 1巻
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい