ネタバレ鬼滅の謎

一番下のコメントへ

話も終盤(?)になってきて、色んな伏線も回収されてきてるところですが、読み返すとまだまだ明らかになってない謎がある!みんなで考察&疑問を解消していければと思います。

私が疑問に思ってるのは、「禰豆子が太陽を克服したことをどうやって鬼舞辻が知ることができたのか?」ということです。

禰豆子は鬼舞辻の呪いを外してるから居場所は分からない。けれども「昼間に活動している」とか「太陽を浴びても大丈夫な鬼がいる」ということだけは血を通じて把握できたのかな、と解釈していますが。

炭治郎が敵を切る時に見えてた隙の糸、最近出てきてないのは単純に敵が強くなって隙がなくなったから?と思ったら12巻で動作予知能力を獲得して、「隙の糸より早い段階でこの匂いは来る」とあったので出る幕がないんだろな。

鬼にできるのは鬼舞辻無惨だけだよね?童磨が妓夫太郎と堕姫に血をあげたのは何だったんだろう。鬼舞辻の血の成分は分離できるのか?

悲鳴嶼さんは痣が出ても死なない人がいたことを何故知っていたのか?産屋敷亭で痣の説明があった時に「そうなると私は一体どうなるのか…」と言ってるから、この時点では例外の話はしてなそう。
あと黒死牟は「今宵の内にも死ぬ」みたいなことを言ってたけど、痣の発現は修行時点で確認してるはずだから、出したらすぐ死ぬってことはないよね?

辻褄が合うとか、伏線が回収されるとか、楽しく読めれば全然どうでもいいし、そっちの方がすごいと思ってるけど、あれこれ考えるのもまた面白い。

そうです。伊之助だと思うのですが…

そうです。伊之助だと思うのですが…

@名無し

ああ!なるほど。いつもモノクロで読んでるから分かりませんでした。。
310310というサインみたいなのがあるので、この方かな?と思いましたがいかがでしょう。

ああ!なるほど。いつもモノクロで読んでるから分かりませんでした。。 310というサインみたいなのがあるので、この方かな?と思いましたがいかがでしょう。 https://twitter.com/310_ill

ああ!なるほど。いつもモノクロで読んでるから分かりませんでした。。 310というサインみたいなのがあるので、この方かな?と思いましたがいかがでしょう。 https://twitter.com/310_ill

@名無し

んんー………多分違ってると思います…でもわざわざ探してもらってすみません:sweat_drops:ありがとうございます:pray::sweat_drops:

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner