読まなきゃダメなやつ

映画しか見てない人がとても多いので、テレビで放映している時はいつも残念に思っています。これから年末年始でゆったりした時間が持てる大人の方には是非ナウシカの原作を読んで欲しいと思います。映画にはない怖さ面白さがあって独創的な世界に浸れます。

私は蟲使いのシーンで号泣してしまいます。

国家ごとのキャラクターや文化性とかが出来上がってて、信頼できる世界観だって読む度に感じる。
最後道化が喋るあたり、オタクを嫌っているここ20年ほどの宮﨑駿像からは信じられないほど、SFエンタメ的で少し厨二的な演出が続く。おそらく当時、既視感を感じた読者もいたと思う。SFやアニメが好きなイチオタクとしての宮﨑駿が垣間見れる気がする。あの宮﨑駿ですらハリウッドSFなどから影響を受け、自分の中で世界観を再改変・まとめあげていた、という所に安心すら覚える。けしてパクっているとかではなく、宮﨑駿もいろんなエンタメの影響を受け、それを消化して創作しているのだという話。

一番影響が大きいのは、やはり諸星大二郎の作品だと思いますね

コメントする
投稿者名
Icon book
1巻を試し読み
Icon book
1巻を試し読み