知られざる職業訓練校の世界、マンガ家になれなかった28歳の青年が仲間とともに就職を目指す

有料のコースだと1年から2年くらいで、月々1万円程度の学費がかかるらしい。資格取ろうってんならむしろ安く済みそう。

職業訓練校の人達は気楽そうに見える時もあるけど皆それぞれ失業中の不安を抱えながら勉強しているんだな

平目さん家の話、絶妙に良いな。親子の会話のみで話を成立させてしまう野村先生のスゴさよ…。それにしても、今は職業訓練校の大学なんてものがあるのか。またひとつ勉強になってしまったな。この漫画ならわかりやすいし、厚生労働省の広報に使ってもらってはどうか。(有料で)

先生より生徒の方が年上のパターンは実際あるのよ。
若い先生ほど年長者によくイジられてた。
職業訓練校あるあるだな。

第18話ですが、唐突にお役所の人間が登場して、広報っぽいマンガになったな〜と感じました。「職業訓練」の代わりに「ハロートレーニング」というネーミングに変えるという話ですが・・・ハローワークの延長みたいな名前をつけたところで本当にイメージが変わるのか疑問です。言葉を変えて誤魔化すのではなく、世間の「無職」に対する不寛容さを改善することが大事だと思います。

カップルの話で最終回だったみたいね

学校によって違うだろうけどカップルは何組もできてたのを見たな。
ほとんど長続きしてなかったみたいだけど…。

“昨日発売の週刊漫画ゴラク漫画ゴラクぴっかり職業訓練中ぴっかり職業訓練中載ってます。い、一応最終回なんすけど、全く最終回じゃないみたいな回です…(最終回って知らんかったのーー)読んだってや〜”

1巻買ったけど、結構おまけページが多かった。そのページ数あるなら19限目以降を収録してほしかったが…まぁ色々事情があるのだろな。とにかく2巻も出してもらわないと困るなあ。漫画の構成としてはカオスで好き

1巻買ったけど...

コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー